So-net無料ブログ作成
検索選択
triathlon ブログトップ

成績の比較 [triathlon]

先日のスプリントの大会の成績と、14年前の大会の成績を比較してみます。

     14年前(参加者444人) →  今年(同327人) 
swim  15'29(413位)         14’16(199位) → 勝ち!
bike   41'14(116位)         45’48(135位) → 負け!
run    19'57(36位)          18’12(25位) → 勝ち!

total   1’16’40             1’18’16 → 負け?

トランジション   ?           7分19秒 → 負け!
トランジション抜きのbikeの純粋なタイム  ?  38分29秒 → たぶん勝ち!

と、こんな結果になりました。

swim と runは間違いなく14年前の自分に勝った! 特にrunは1分30秒以上も速くなるという驚異の展開。まあ自分では全然速いと思ってないけど。

swimの練習の成果は、swimにはでなかったけどrunに表れたということのようです。なんだそれはー!

でも実際そうなんだよね。swimとbikeの練習は、間違いなくrunにいい影響を与えてる。一番練習していないのがrunだけど、でもそうなっている。いい感じ。

トランジションについては、絶対に14年前に負けてます。だって、今回はバイクパンツを履いて、グローブをしてスタートしてるし、それからbikeの乗車位置が14年前と大幅に変わって、乗車位置までバイクを押しながら相当走らないといけなくなったので。
純粋なバイクのタイムは38分29秒で、アウターで気持ちよくペダルを回せてたし、40キロオーバーのところもあったから、今回の方が少しだけ速いような気がするけど、まあわからない。

バイクは重いので相当ハンディがあるけど、いい練習になるのでこれは割り切ることにしました!
そのせいでrunが速くなったのかもしれないしね!


nice!(0) 
triathlon ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。