So-net無料ブログ作成
検索選択

斑尾50kmその1 [大会]

NEC_1801.JPG
10月4日、朝5時26分。もうすぐスタートです

行ってきました斑尾50km。最高の大会でした!

前日は初の北陸新幹線に乗って、東京駅から飯山駅へ。2時間くらいで着いちゃいます。静かで揺れなくて快適です。ただ、駅に到着する際のチャイムというか、到着音が快適な空間に合っていない気がしたけど、しかたないか。もっとおしゃれな音にすればいいのに。

さて、飯山駅に着くと天気は晴れ。きもちいい。少し涼しいくらいで、走るにはちょうど良さそう。そこから送迎バスで斑尾高原へ。約30分。

NEC_1785.JPG
前日のスタート&ゴール地点のようす。スキー場だー!

高原内にはバス停ごとに下の写真のような案内板が立っていて、とてもわかりやすい。
NEC_1792.JPG
こんな感じ

夜は立食パーティーのような形式で全員参加の夕食。
NEC_1793.JPG
料理はたくさんあって、とても豪勢でした

しかもとてもおいしくて、大満足。デザートまでついていておなかいっぱい。
NEC_1796.JPG
パーティーの様子

NEC_1797.JPG
天井にはハンググライダーが

さて、そんなこんなで宿に戻って翌日の準備。お風呂に入って21時30分には就寝。しかしそんな時間に眠れるはずもなく、ベッドの中で時間が過ぎていく。22時、23時、そして0時・・・、ねむれない。そこからさきは時計は見ない。でも1時過ぎまでは確実に起きていたと思う。起きるのは4時30分だから、あと3時間ちょっとか・・・。

そんなわけであまり寝られないまま朝を迎える。ただ、ずっとベッドに横になっていたので、疲れはない。大丈夫そうだ。
5時に宿を出て、バスへ向かいます。

あ、そういえば前日の夜空がとてもきれいでした。あんなきれいな星空を見たのは何年ぶりだろう。ちょっと幸せな気持ちに。

NEC_1803.JPG
朝食はこれだけ

5時過ぎに会場へ到着。朝食を食べないといけないのだけど、こんな時間に食べられるはずもなく、小さいバナナを2つ(つまり1本分)とサンドイッチ1切れ(つまり3分の1)、おにぎり1個、ミネストローネスープを無理やりおなかに入れた感じ。
これで50キロもつとは思えないのだけど、しかたない。

その後足首にテーピングをして準備が完了したのはスタート10分前。あはは。まあお約束。
軽くジョグをしてスタート地点へ。みんな並んでいるけど、ギスギスした感じはなく、ほっとする。
全体の雰囲気を見ると、参加者約500人のうち、後ろ3分の1はのんびりモード。前200人はそれなりに練習を積んでいそうな方々。ということで、自信もないのでその200人の後ろくらいからスタートすることにした。でもたぶん150人目くらいだったかも。

つづく

タグ:斑尾 50km
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。