So-net無料ブログ作成
検索選択

明王峠まで [トレイルラン]

10/4の斑尾50キロに向けて少しは練習をしないと、ということで、20日は高尾から明王峠を往復してきました。
ちゃんと山を走ったのは練習も含めてひさしぶり。

タイム的には、こんなかんじ。

行き
高尾山口~山頂直下の階段(6号路経由) 29’31
小仏峠 26’11(55’43)
影信山下 10’48(1’06’31)
明王峠 29'00(1'35'31)

帰り
影信山下 27'43(2'03'15)
小仏峠 8'08(2'11’24)
城山山頂 9'38(2’21’02)
高尾山山頂直下の階段 17'24(2'38'27)
高尾山口 21'39(3’00’00)

いやーきつかった。
トレランってこんなにきつかったっけ?

登りはできるだけ走ったけど、それでも行きだけでせいいっぱい。帰りはあまり走れず。

ロードバイク水泳でごまかしてきた自分の甘さを思い知らされた感じ。
トレランは、ロードバイクの2.5倍から3倍のきつさだと思う(登りも走ればね)。
翌日の疲労感がハンパない。

これで50キロ走れるのだろうか。まったく自信なし[がく~(落胆した顔)]
とはいっても、ちょっとだけコツを思い出したけどね[モバQ]

あ、そういえば明王峠から影信山までの間の下りが気持ちよかった。山を走ることの楽しさをひさしぶりに感じました。

下りでジャンプしながら次に足を置く場所を考えたり、ポンポンポンと飛びながら木の根の隙間に合わせて微妙に足の角度を空中で変えたりと、無心で走れて楽しかった。

あのあたりは人も少なくなっておすすめ。

大会までは体調を整えてすごします。どうなることやら。

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。